情報化時代の雑学通信 vol.803

          2020.05.04 vol.803
情報化時代の雑学通信
     http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
 世の中には専門家と呼ばれる人がいます。インターネットの世界でも
同様です。知識を棒グラフで表すと特定の分野が突出しています。
 一方、深い専門家ではありませんが、ある程度の関連分野に渡ってある
程度の知識を持った人がいます。
 雑学と言う呼び方は、正確ではないかもしれませんが広い分野を網羅して
いると肯定的にかんがえましょう。
 ネットでは、専門知識が得られやすいですが、多数の専門的知識より浅く
ても広い雑学を求めていると思います。本通信は、発行者の知識と判断に基
づきますので、読者の方の印象は個々に異なる事をあらかじめご了解下さい。
───────────────────────────────────
目次
───────────────────────────────────
(1)インターネット情報    メルマガ配信スタンド(4)

(2)パソコン情報       家計簿・帳簿ソフト(2)

(3)ビジネス情報       ウエブ会議システム(3)

(4)ショップ情報       緊急事態宣言と店舗・ネット通販(1)

(5)技術情報         ガラス・ガラス状態(5)

(6)その他          マスク生産参入
───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
(1)インターネット情報
      メルマガ配信スタンド(4)
───────────────────────────────────
有料メールマガジン配信スタンドが乱立した時期もあったが、同時に無料メル
 マガ配信スタンドも存在した。
無料のメルマガ配信スタンドには当然ながら、メリットとデメリットの双方が
 あった、メルマガ発行者は使用目的に応じて選ぶ必要がある。
メリット
・最大のメリットは「費用がかからない」事だ。
 有料スタンドは、初期費用=導入費用と、期間(例えば月極め)定額費用と
 使用量がオーバーした時の追加費用が必要になる。これは初期のインターネ
 ット回線使用料や携帯電話回線使用料と似ている。
・メルマガ配信初心者や、メルマガ配信の試用目的では導入費用が不要の無料
 配信スタンドは敷居が低い。長期使用が見込めない時には、初期費用が負担
 になる。
デメリット
・多彩な機能を備えた有料スタンドよりは、機能は限定される。ステップメー
 ル等の特別な機能が必要の時は、それのあるスタンドを探す必要がある。
・原則として配信先リストの管理が出来ない、故に顧客管理目的には不適だ。
・無料スタンドは広告収入で運営されるので、メルマガの内容と無関係な広告
 が表示される事が多い。
・不達メールや迷惑メールのトラブルが多くなりがちだ。

───────────────────────────────────
(2)パソコン情報
      家計簿・帳簿ソフト(2)
───────────────────────────────────
政府は所得税確定申告の電子化を推進しており、事業所得等を有する事業者に
 帳簿の記帳と保存を求めており、それの電子化を推進している、つまり日常
 の日々の業務からの記帳の電子化も勧めている。
国税局のホームページでは、記帳を始める人向けに「記帳練習帳」を作成して
 いる、練習帳は「帳簿の記載例を参考にして、「様式」を印刷して日々の取
 引を記録することで記帳に慣れることを目的にしている」とされて、「様式
 」を備付帳簿として活用出来るとされている。
消費税の課税事業者向けには、「課税仕入れの相手方の氏名又は名称」「取引
 年月日」「取引の内容」「対価の額」と「軽減税率の対象品目である旨」の
 記載も必要とされている。
こうした動きに対応して、市販品としてパソコンレベルでの個人事業者向けの
 確定申告ソフトが登場しており、そこに加えて帳簿ソフトも登場して、帳簿
 ソフトの記載データを確定申告ソフトに利用する連携も行われてきている。
そこでは帳簿の電子化のメリットとして、所得税確定申告の電子化を簡略化出
 来るとしている。

───────────────────────────────────
(3)ビジネス情報
      ウエブ会議システム(3)
───────────────────────────────────
ウエブ会議のメリットを整理する。
・ビデオ会議システムと同様のメリット
 ・ウエブ会議とウエブ研修を行う事で、そのための出張が不要となる。
 ・出張する為の、交通費や宿泊費などのコストが削減できて、移動時間を少
  なくできて、人件費が削減できる。
 ・海外等の出張が容易でない所とも容易に会議等が可能。
・ビデオ会議システムには無いウエブ会議独自のメリット
 ・普及して個人使用も増えたパソコンを使用する事で、パソコン画面の共有
  や資料のアップロードを行える。
 ・ビデオ会議専用ルームが不要で、会議の事前準備も不要になる。
 ・事務所や社外のテレワークや、リモートワークの手段となり、それから在
  宅勤務なども可能になる。
 ・ノートパソコンによるモバイル化やスマートホンの普及により、外出中の
  社員も参加も可能になった、その結果で日常的な業務の中で必要時に直ぐ
  にウエブ会議の開催が可能になった。
 ・利用者を増やすことが出来る。

───────────────────────────────────
(4)ショップ情報
       緊急事態宣言と店舗・ネット通販(1)
───────────────────────────────────
新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言が2020/04/07に出
 た。
内容は
・外出自粛。
 都道府県知事は住民に不要不急の外出を自粛「要請」できる。
 ただし「医療機関への通院・食料の買い出し・通勤など生活の維持に必要な
 場合は除く」。
・学校の休校を「要請」できる。
・施設や店舗の使用制限や停止を「要請」できる。
・イベントについては、特措法の45条2項に基づき、イベントを開催中止を知
 事が「要請」して応じなければ「指示」する。
 「指示」すれば特措法により公表する(罰則はない、公表理由は休業による
 トラブル回避となっている)
・ライフラインは、事業者に安定的に供給の措置実施が求められる。
・マスクは、特措法の55条で必要な物資の売り渡しの要請ができる。
以上は「要請」または「指示」

緊急事態宣言で行政が強制的に出来る事(罰則有り)
・知事が臨時の医療施設をつくるために必要があれば、土地や建物を所有者の
 同意なく使用できる。
・知事が医薬品や食品など必要な物資の保管を命じる事。

実店舗では「施設や店舗の使用制限や停止」が影響を受ける。
(この項は次回へ)

───────────────────────────────────
(5)技術情報
       ガラス・ガラス状態(5)
───────────────────────────────────
固体状態のガラスは部分的には不規則な配列もあるが、全体的には固体結晶と
 相似した構造を持っている、だがガラス転移点以上の温度での過冷却液体状
 態では構造の相似性は崩れてゆき、温度上昇に伴ってガラス構造から融液の
 構造へと結晶ではない構造変化を示す。
この構造変化は熱履歴によって変化するものなので、同一組成のガラスでも熱
 履歴によって密度や、屈折率等に程度は異なっても差が生じる事になる。
従ってガラスの密度や屈折率を正確に決定する時には、熱処理温度と時間に加
 えて冷却速度などの熱履歴を制御しないと再現しない。
例えばガラスの光ファイバーでは、光路が非常に長くなるので、僅かの密度の
 差と揺らぎが光の散乱を起こす、それが原因となり光の伝送を妨げる事にな
 った。
ガラスの構造は主流の二酸化ケイ素単一成分系のシリカガラスでも完全には定
 まらず、コンピュータのシミュレーション手法で構造の詳細を明らかにしよ
 うとされつつある。
それに酸化ナトリウムや酸化カルシウム等が加わった多成分系ガラスに関して
 は構造にはさらに不確定な要素が増えるために、結論はそれ以上に出にくい
 、これらもコンピュータのシミュレーションでの研究が行われている。

───────────────────────────────────
(6)その他
       マスク生産参入
───────────────────────────────────
新型コロナウイルス感染問題でマスクが不足する状況で、電子機器メーカーの
 シャープが不織布マスクの生産を始めた、同様に中小アパレル系企業が布製
 等のマスクの生産を始めている。
不織布マスクや布マスクは利用者自身の飛沫防止が主目的であり、飛沫感染の
 新型コロナウイルス対策では有効であるとされている、さらに布マスクは洗
 らえば繰り返し使える利点もあり、アパレル既存技術を生かす意味もある。
その用途とは異なり医師や看護師用には、患者からの感染を防ぐ個人防護具と
 しての高品位規格のN95マスクが必要だ、これは医療資材であり医療機器と
 のような政府の承認は不要だ、実際は医療機関は国際・国内の規格を満たす
 ものを選ぶがそれは非常に不足している。
医療用N95マスクは気密性が高く一般用としては長期使用が難しく一般用需要
 は少ない、生産技術の難しさもあるがそれに加えての限定的な需要と新型コ
 ロナウイルス感染騒ぎ後の需要を考えると、設備投資や新規参入はハードル
 が高いようだ。

───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
「情報化時代の雑学通信」
───────────────────────────────────
□ 発行 ........... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
□ 問い合わせ ..... dream071152@ybb.ne.jp 
□ 運営サイト...... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
□ 発行周期 ....... 毎週 月曜日(休刊の場合もあります)
□ バックナンバー.. http://zatugaku.at.webry.info/
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/profile/
□ 発行システム  
発行ホームページ
配信・解除 
        http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/mail.htm
        ↑
登録や解除は発行ホームページか、発行システムからお願いします
───────────────────────────────────
このメールマガジンの無断転載を禁じます
All Rights Reserved (c)2004-2020- by shadow
───────────────────────────────────

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント