情報化時代の雑学通信 vol.801

          2020.04.20 vol.801
情報化時代の雑学通信
     http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
 世の中には専門家と呼ばれる人がいます。インターネットの世界でも
同様です。知識を棒グラフで表すと特定の分野が突出しています。
 一方、深い専門家ではありませんが、ある程度の関連分野に渡ってある
程度の知識を持った人がいます。
 雑学と言う呼び方は、正確ではないかもしれませんが広い分野を網羅して
いると肯定的にかんがえましょう。
 ネットでは、専門知識が得られやすいですが、多数の専門的知識より浅く
ても広い雑学を求めていると思います。本通信は、発行者の知識と判断に基
づきますので、読者の方の印象は個々に異なる事をあらかじめご了解下さい。
───────────────────────────────────
目次
───────────────────────────────────
(1)インターネット情報    メルマガ配信スタンド(2)

(2)パソコン情報       ウエブカメラ(6)

(3)ビジネス情報       ウエブ会議システム(1)

(4)ショップ情報       たばこ販売(5)

(5)技術情報         ガラス・ガラス状態(3)

(6)その他          メルカリは配布マスクを出品禁止
───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
(1)インターネット情報
      メルマガ配信スタンド(2)
───────────────────────────────────
ローカルのパソコン上で使用する電子メール用のメーラーはアプリケーション
 ソフトであり、グーグルやヤフー等のウエブメールもサーバ上のプログラム
 ソフトとして稼働している。
レンタルサーバーを借りるとその上に設置して動作可能なプログラムとしてス
 クリプトが幾つか提供される事が多い、プログラムとしては、電子掲示板・
 ブログ等と共にメーリングリストや電子メール配信ソフトもある。
このソフトをメールマガジンに使用するには機能的な問題よりはデータ容量・
 通信容量の問題が大きい、特に共用のレンタルサーバーでは大量のデータ量
 の処理は過負荷となり遅延と共にサーバーダウンのトラブルも起こる可能性
 がある、従ってその用途ではサーバ単位で借りる専用サーバが必要となる。
大量の電子メールやメールマガジンやメーリングリストを扱う為だけに、専用
 サーバを借りるのは無駄だと考える利用者向けには、例えば電子メール配信
 スタンドの利用がある。
情報発信ツールが少ないインターネット初期にはビジネスメールマガジンとい
 うビジネスモデルがあり多数のメルマガ発行者が存在し、それに特化したメ
 ルマガ配信スタンドが多数あった。
そこでは大量の広告やアフィリエイト情報を配信して発行数を競ったが、その
 受信率は低く不達返信が大量にあり、配信以外に大量の返信メールの処理に
 も負荷がかかった、しかも受信メールの開封率は非常に低く、広告効果は限
 定的だったので次第に廃れた。

───────────────────────────────────
(2)パソコン情報
      ウエブカメラ(6)
───────────────────────────────────
新型コロナウイルスの流行は社会全体に影響を及ぼしているが、それはIT業界
 でも影響が出ている。
政府が近年進めて来たテレワークの導入は徐々に増加していたが、2020/02半
 ばから全国の小中学校と高校等に臨時休校を要請し、イベントやスポーツ等
 の自粛要請から中止が拡がった、その後もウイルス流行が拡がり社会全体へ
 の外出自粛やウイルス感染に繋がりやすい人の接触の制限要請が続いた。
このような状況下で新たにテレワークを実施するビジネスが増えていて、利用
 者がその用途の為にツールを購入したことでウエブカメラの販売も急増した
 とされる。
一方ではノートパソコンの販売数も増加したが、こちらはテレワーク需要増よ
 りもWindows 7のサポート終了に伴う買い替え需要だと言われた。
いずれにしてもウエブカメラを搭載したノートパソコンと、デスクトップパソ
 コンにウエブカメラを加えたハードはテレワーク用途に繋がっている。

───────────────────────────────────
(3)ビジネス情報
      ウエブ会議システム(1)
───────────────────────────────────
日本では働き方改革により、テレワークやリモートワーク等の在宅勤務の体制
 構築が企業等で進められて来た、そこに加えて2020年最初からの世界的な新
 型コロナウイルスの流行の対策として政府はテレワーク等の利用を呼ぶかけ
 ており、採用する企業等が増えているとされる。
テレワークやリモートワークへの対応にはそれ用のツール類が必要となる、例
 えば
・ウエブ会議システムの導入>社内外との打ち合わせの対応可能。
・VDI(仮想デスクトップインフラ)>パソコンのデスクトップを仮想化する
 ことでOSやアプリケーション等のパソコンのソフトウェアを仮想マシンとし
 てサーバ上で実行して結果をネットワーク経由で端末に送る。
・VPN(バーチャルプライベートネットワーク)>仮想の専用線で安全なインタ
 ーネットアクセスを実現する。
・ビジネスチャット>ネットワークを使ってリアルタイムでのコミュニケーシ
 ョンを行うチャットツールの中で、特にビジネス用途に特化したもの>社内
 の情報共有用で、多数の機能が搭載されている。
・プロジェクト管理>プロジェクト目標・スケジュール・タスク管理のシステ
 ム。
・ウエブセミナー>インターネット上で配信するセミナー>画面共有・プレゼ
 ン・チャット・アンケートの機能がある。

───────────────────────────────────
(4)ショップ情報
       たばこ販売(5)
───────────────────────────────────
ネット通販の時代だが、たばこ販売については限られており、特に日本たばこ
 製は実質的にはネット通販は行われていない。
理由には対面販売や購入年齢制限や薄利商品で価格一定商品である事があるが
 、理由の一つで大きいのは販売認可性で「タバコの販売許可基準」を満たさ
 ないと販売許可は得れない事が大きい。
許可されない理由として下記がある
・申請者がたばこ事業法による罰金刑を受けて2年以内の者や破産者等たばこ
 事業法に定める者の場合
・予定営業所が、たばこの購入に著しく不便な場合
・予定営業所と最寄りのたばこ販売店との距離が、基準距離以下の場合
・「一般販売」でたばこの販売で未成年者喫煙防止の観点から十分な管理と監
 督が難しい場合
・「特定販売」で自動販売機の設置場所が、管理上で責任者から容易に視認で
 きない場合
・たばこの取扱予定高が標準取扱高に満たない場合
・予定営業所の使用の権利がない場合
・申請者が法人の時に、たばこの販売が定款や目的の範囲に含まれない場合

───────────────────────────────────
(5)技術情報
       ガラス・ガラス状態(3)
───────────────────────────────────
固体の最も安定な状態は原子または分子が規則的に整然と配列した結晶で、そ
 の場合がエネルギーが最も低い平衡状態になる、それに比べるとガラスは配
 列の規則性が低くなるので、エネルギーも結晶よりはやや高い非平衡状態に
 ある。
実用ガラスの主成分の二酸化ケイ素を例にして、それが単独で結晶になった物
 とガラス(シリカガラス)になった物とで原子構造を比較すると、結晶とガ
 ラスは同じで共通の構造単位を持っている事が判る、
 ただし狭い領域では両者間に差は無いのだが、より広い領域で比較すれと差
 がある事が判る、従ってガラスには密度のゆらぎがあることになる。
室温でガラスの密度は結晶の密度より小さいが、それは同一構成単位が、結晶
 では規則的配列になっているが、ガラスでは部分的には不規則な配列になっ
 ている事から判る、ただし水が氷よりも逆転する関係のように、ガラスのほ
 うが結晶よりも密度が大きい場合もある。
ガラスと結晶とはガラス転移点以下でほぼ等しい熱膨張を示す、それは温度変
 化に対して原子配列が互いに相似性を持っているからだ、転移点以上の過冷
 却液体では構造の相似性は崩れる、温度上昇によりガラス構造から溶融液へ
 の構造変化は、結晶の場合とは異なる構造変化になる。

───────────────────────────────────
(6)その他
       メルカリは配布マスクを出品禁止
───────────────────────────────────
スマホフリマアプリのメルカリは新型コロナウイルス感染に伴うマスクの高額
 転売について、マスク自体は禁止出品物に該当しないが、取引状況では事務
 局が入手経路を確認したり、商品の削除や利用制限の処置を注意した。
そして2020/03からはマスクの出品を禁止していた、今回は厚生労働省から配
 布される布マスクについても、他のマスクと同様に出品禁止と注意した。

───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
「情報化時代の雑学通信」
───────────────────────────────────
□ 発行 ........... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
□ 問い合わせ ..... dream071152@ybb.ne.jp 
□ 運営サイト...... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
□ 発行周期 ....... 毎週 月曜日(休刊の場合もあります)
□ バックナンバー.. http://zatugaku.at.webry.info/
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/profile/
□ 発行システム  
発行ホームページ
配信・解除 
        http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/mail.htm
        ↑
登録や解除は発行ホームページか、発行システムからお願いします
───────────────────────────────────
このメールマガジンの無断転載を禁じます
All Rights Reserved (c)2004-2020- by shadow
───────────────────────────────────

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント