情報化時代の雑学通信 vol.780

          2019.11.25 vol.780
情報化時代の雑学通信
     http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
 世の中には専門家と呼ばれる人がいます。インターネットの世界でも
同様です。知識を棒グラフで表すと特定の分野が突出しています。
 一方、深い専門家ではありませんが、ある程度の関連分野に渡ってある
程度の知識を持った人がいます。
 雑学と言う呼び方は、正確ではないかもしれませんが広い分野を網羅して
いると肯定的にかんがえましょう。
 ネットでは、専門知識が得られやすいですが、多数の専門的知識より浅く
ても広い雑学を求めていると思います。本通信は、発行者の知識と判断に基
づきますので、読者の方の印象は個々に異なる事をあらかじめご了解下さい。
───────────────────────────────────
目次
───────────────────────────────────
(1)インターネット情報    モブログ(5)

(2)パソコン情報       電子ブックリーダー(3)

(3)ビジネス情報       交通カード(4)

(4)ショップ情報       包装と梱包(2)

(5)技術情報         宇宙論(6)

(6)その他          はがきデザインキット2020
───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
(1)インターネット情報
      モブログ(5)
───────────────────────────────────
スマートホンとタブレット端末が普及した、それに応じてインターネットと情
 報界が直ぐにウエブサイトやネットサービスをスマホ向けに利用可能な改良
 を行った。
スマホは携帯電話の通話機能とインターネットへのアクセス機能を合わせ持つ
 電子機器で有り、小型軽量故に携帯性とモバイル性に優れている。
またパソコンと比較して初心者でも短期で操作可能な様に設計されており、細
 部の機器とソフトウエアの知識が無くとも操作出来るのだが、それ故に例え
 ばローカルパソコンでのウエブサイト制作とその後のネットへのアップロー
 ド等の細部の作業にはスマホは向いていない。
ブログは初心者でも書き込めるウエブサイトとして設計されて利用されている
 ので、携帯電話(従来型)から操作可能なモブログはスマホ対応にもなりえ
 た、特にスマホの特徴である「場所に関わらず記事が書ける」機能と「写真
 を撮る」機能はそのままブログをモバイル状態で書く機能になる。
スマホは文字入力でも写真の加工でもパソコンと比較して不自由であり、例え
 ば複数のソフトの同時使用やきりかえ使用が苦手であり、スマホでは専用の
 アプリとしてモブログ機能が提供される事が多い。

───────────────────────────────────
(2)パソコン情報
      電子ブックリーダー(3)
───────────────────────────────────
インターネットが普及して、ネット上にある書店などのサイトから必要なデー
 タをパソコン等の端末にダウンロードして読む形式が広まった、当初のイン
 ターネットは通信量や接続時間に応じて使用料金が変わる従量制であり、こ
 のダウンロード方式には意味が有った。
パソコン特にデスクトップパソコンではインターネット接続方式がADSL等の常
 時接続方式に移行したがそこではダウンロードは必ずしも利便性が良いとは
 されなかった、しかし通信量に応じて課金が発生する携帯電話(従来型)や
 、回線との接続を切って持ち歩くノートパソコンや携帯情報端末では大きな
 意味を持っていた。
外部と通信して使用する方式では、利用する通信方式と通信費用との絡みで、
 提供されるコンテンツと方式は多彩になりその主流も変わって行く、専用機
 の登場でも変化は有り、またスマートホンで使用される事でも変化があり、
 それらを使う無線通信速度・容量向上でも変わる。

───────────────────────────────────
(3)ビジネス情報
      交通カード(4)
───────────────────────────────────
非接触式の交通系ICカードは全国的に拡がった、JR東日本と関東地域では
 「Suica」と「PASMO」が利用者が多く、JR西日本と関西では「ICOCA」と
 「PiTaPa」に利用者が多い。
関西の「ICOCA」は「プリペイド(前払い方式)」であり、「PiTaPa」は「ポ
 ストペイ(後払い型)」という大きな違いがある。
そのメリットとデメリットは
・「ポストペイ(後払い型)」の「PiTaPa」では申込みに審査が必要であるが
 、「プリペイド(前払い方式)」の「ICOCA」では申込みに審査が不要で自
 動券売機やみどりの窓口で発行・購入出来る。
・プリペイドでは事前に自動券売機等でチャージしてから使用する、使用中に
 残高が不足した時は精算機で追加でチャージするか、不足分を現金で支払う
 事になる。
・「PiTaPa」では残高が少なくなると一定金額がオートチャージされる機能が
 ある。
・クレジットカードと連携した「SMART ICOCA(スマートイコカ)」では、チ
 ャージ機に挿入して現金なしでチャージできるクイックチャージ機能が使え
 る。
・交通系ICカードはプリペイドが多いが、それらではどのカードでも原則的に
 別のICカードエリアでも乗車カードとして利用できるという相互利用協定が
 結ばれている、ただし方式が異なるポストペイの「PiTaPa」は利用出来ない
 。
 交通系ICカードの電子マネーとしての相互利用でも、PiTaPaは外れている。

───────────────────────────────────
(4)ショップ情報
       包装と梱包(2)
───────────────────────────────────
通販の拡大、特にネット通販の拡大は付随する梱包と物流・輸送が必須項目で
 あり、これらに関わる事業者の存在と能力・機能もともに拡大してきた。
物流業界の全体では、電子商取引が占める割合はまだ大きくはなく、商品配送
 の多数は大手小売店が占めているとされる、この分野も急速に拡大して来た
 が次第に停滞してきたとも言われ、少子化・高齢化・人口減少なども理由に
 上げられている。
一方では電子商取引により通販・ネット通販を含めた企業から消費者へ向けて
 行う商品輸送は急速に拡大している物流分野になった、企業から個人へ1個
 単位の荷物を直接配送することが増え、企業から店舗に配送される場合と比
 較して梱包の方法は異なる。
通販商品を扱う多数の業者が乱立した時期があったが、次第に少数の事業者の
 みが事業を広げている、それらの少数の事業者に於いては、拡大し続ける荷
 物量と共に、輸送と末端の配達における労働問題・不達問題等を含めた色々
 な問題が生じて社会問題となり、扱い量の制限や運送料値上げや配達方式の
 改善が必要になり現在に行われている。
通販業者に取っては物流・輸送は最初は付属問題であったが、次第にコストを
 決める重要問題となった、それ以上に拡大すると社会問題となり通販業者自
 身も対応する課題となった。

───────────────────────────────────
(5)技術情報
       宇宙論(6)
─────────────────────────────────----
発展途中の現代宇宙論では未解明の課題ばかりがある。
初期の高温宇宙は、宇宙創生がビッグバンから始まった考えで多くは説明され
 るが、その後に宇宙が平坦で一様・等方に向かう理由が存在しない問題点が
 あるとされる。
電磁気学でお馴染みの単独の電荷は観測されるが、単独の磁荷(モノポール)
 が見つからない問題がある、それへのインフレーション仮定や理論が出され
 ているがそれも課題となっている。
宇宙には物質が反物質よりも多く含まれる問題がある、研究者はX線観測により
 、宇宙は物質と反物質が占める領域に分かれておらずに大部分が物質ででき
 ていると推定して、バリオンの非対称性と呼ばれる。
バリオン数生成の理論は1967年にサハロフにより作られて、バリオンの非対称
 性が出来るが、それには素粒子での対称性が物質と反物質について破れてい
 る事が必要とされた、研究者はこれを説明する為の加速器実験を行っている
 が合致する結果にはなっていないと言われる。

インフレーション
 宇宙のインフレーションとは、初期の宇宙が指数関数的な急膨張(インフレ
 ーション)を引き起こす初期宇宙の進化モデルだ。宇宙の急膨張を物価の急
 上昇になぞらえた。
バリオン
 素粒子の中で、クオーク3個からなりスピン半整数で強い相互作用をもつもの
 で、核子・Λ(ラムダ)粒子・Σ(シグマ)粒子などがある。

───────────────────────────────────
(6)その他
       はがきデザインキット2020
───────────────────────────────────
日本郵便は、はがき作成ソフトの「はがきデザインキット2020」を無償公開し
 た、はがきデザインキット2020には、来年の干支「子(ねずみ)」をモチーフ
 にした年賀素材が収録されている。
キットは、宛名のレイアウトや、裏面をデザインできるソフトで、素材をドラ
 ッグ&ドロップで配置しながら年賀はがきを手軽にデザインして印刷できる
 、宛名を管理できる住所録機能や暑中見舞いはがきの作成もできる。
提供方法は、オンラインのウェブ版・パソコンのインストール版・スマホアプ
 リ版となる。

───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
「情報化時代の雑学通信」
───────────────────────────────────
□ 発行 ........... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
□ 問い合わせ ..... dream071152@ybb.ne.jp 
□ 運営サイト...... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
□ 発行周期 ....... 毎週 月曜日(休刊の場合もあります)
□ バックナンバー.. http://zatugaku.at.webry.info/
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/profile/
□ 発行システム
発行ホームページ
配信・解除 
        http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/mail.htm
        ↑
登録や解除は発行ホームページか、それぞれの発行システムからお願いします
───────────────────────────────────
このメールマガジンの無断転載を禁じます
All Rights Reserved (c)2004-2019- by shadow
───────────────────────────────────

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント