情報化時代の雑学通信 vol.671

           2017.10.23 vol.671
情報化時代の雑学通信
     http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
 世の中には専門家と呼ばれる人がいます。インターネットの世界でも
同様です。知識を棒グラフで表すと特定の分野が突出しています。
 一方、深い専門家ではありませんが、ある程度の関連分野に渡ってある
程度の知識を持った人がいます。
 雑学と言う呼び方は、正確ではないかもしれませんが広い分野を網羅して
いると肯定的にかんがえましょう。
 ネットでは、専門知識が得られやすいですが、多数の専門的知識より浅く
ても広い雑学を求めていると思います。本通信は、発行者の知識と判断に基
づきますので、読者の方の印象は個々に異なる事をあらかじめご了解下さい。
───────────────────────────────────
目次
───────────────────────────────────
(1)インターネット情報    ドメイン(4)

(2)パソコン情報       カメラ(2)

(3)ビジネス情報       家庭内娯楽(3)

(4)ショップ情報       品揃え(1)

(5)技術情報         分類と進化(5)

(6)その他          重力波検出のノーベル物理学賞
───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
(1)インターネット情報
      ドメイン(4)
───────────────────────────────────
ドメイン登録の原則は例外を除いては「先願主義」となっている、ドメイン名
 の使用権は最初に申請した者に認められる。
登録したドメインの使用権利は最低1年だが、使用期間は期限が過ぎる前に更
 新手続を行うことで期間を延長することができる、更新年数は1年単位で1
 0年までの複数年の場合もある。
代行業者を通して更新管理を行うと、期限前に連絡があると共に、期限が来る
 と自動更新を行う設定のサービスも多い。
更新期限を過ぎるとドメインの使用権利は停止する、そして有効期限経過後に
 前登録者は45日間の「自動更新猶予期間」があり費用を負担すれば再登録が
 可能となる、その期間を過ぎてなお更新されないと白紙に戻って、誰でも登
 録可能な状態に戻る。
上記の様にドメイン名の登録は先願主義だが、商標権者優先も存在する、それ
 は不正な目的でドメインを取得した場合は、ドメイン名の商標権を持つ者が
 商標権を侵害するドメインの取り消しまたは移動を請求する事ができる事で
 あり、不正な目的とは企業に高値で売りつける為の取得や商標権者に成りす
 ます使用方法などを指す。

───────────────────────────────────
(2)パソコン情報
      カメラ(2)
───────────────────────────────────
現在のカメラの主流は持ち運びするタイプであり軽量小型化が進んでいる、撮
 影した画像の記録方式はフィルム方式とインスタント現像方式と、その後に
 急速に普及したデジタル方式だ。
デジタル方式は各種情報記録媒体へデジタル信号として記録される、それは紙
 への印画を必須とはしなく、ディスプレイ画面への表示が主体として使用さ
 れる、その記憶方式はパソコン等の情報処理機器と同じだ。
デジタル方式のデジタルカメラは軽量小型であり、記録媒体が書き込みと消去
 が可能な場合は、消去・上書きする事で記録媒体の寿命回数まで繰り返し使
 用出来る、情報機器の機能と能力向上がそのままデジタルカメラの機能・性
 能の向上となる。
デジタルカメラは性能が高くなるか軽量小型かのいずれかが進んだが、取り扱
 いから小型化には限界があり、小さすぎては使いつらくなる。
携帯電話も同様に情報技術の向上で高性能化と軽量小型化が進み、搭載機能に
 余裕が出来るとデジタルカメラが搭載された、カメラ機能のハンドリング上
 で適した大きさであり、表示画面をファインダーとしてや撮影した写真の表
 示に使用出来る、僅かなカメラ機能の追加と本体の情報処理機能でデジタル
 カメラ機能が搭載出来た。

───────────────────────────────────
(3)ビジネス情報
      家庭内娯楽(3)
───────────────────────────────────
若者のライフスタイルで大きく変化したのは携帯電話の所有と、自動車離れだ
 ろう。
若手会社員の終業後と休日の定番は、かつては自動車を購入して、車をデート
 の場所と移動手段で使用する事だった、少なくとも新入社員の多くが借金で
 自動車を購入した時代は存在してそれが一種のファッション・ステータスだ
 った。
国内新車販売台数は1990年度のバブルから減少して低迷した、「若者の自動車
 離れ」の原因は1:非正規雇用者の増加でローン等の借金が組めない金銭的
 理由と共に、2:ライフスタイルの変化も挙げられる。
ライフスタイルの中に「電話代の低下と携帯電話・スマホのプライベート機器
 の普及、無料SNSアプリの普及による、直接会う事以外のコミュニケーショ
 ン方法の増加」がある、そこでは自動車の必要性が低下・消滅して、金額・
 借金のリスクで自動車を購入する事を選択しなくなった。

───────────────────────────────────
(4)ショップ情報
       品揃え(1)
───────────────────────────────────
広義のショップは、顧客・需要者が望む・購入したい商品を提供する事でなり
 たつ。
事業形態によっては単一商品で営業する事もあるが、イベントや宿泊や交通機
 関の提供でさえランク等の異なる複数の種類を提供する方向に進むのが一般
 傾向となる、そのほとんどは顧客・需要者が求める商品を把握して応じて行
 く結果であり、それらの商品を揃える事を品揃えと呼ぶ。
事業は単一商品から始まり、そのランクや派生区分を拡げて行き、そのセット
 を複数に品揃えを行う、その商品群が成功して飽和状態になるか安定成長す
 るかあるいは撤退になると事業の見直しになる、その結果は多くは別の商品
 への進出になる事が多い。
その選択には販売戦略の類似性や、販売ルートの類似性や、事業者の技術とノ
 ウハウが生かせるものを選ぶ、情報・ネット関連技術の経験や資産も選択に
 影響を及ぼす要素となる。

───────────────────────────────────
(5)技術情報
       分類と進化(5)
─────────────────────────────────----
生物の進化には「小進化」と呼ばれる僅かずつ変化が起きる過程が有り、それ
 が累積して「大進化」になると考える事が出来る、その累積と言う考え方を
 「漸進進化」と呼ぶ、だが化石の記録では不明だ。
化石の記録を調べると「漸進進化」で予想されるが見つからないものがある、
 その理由として「存在したが失われた・残っていない」か「漸進進化が間違
 いで、一気に進化が起きたり進化が起きなかった時期がある=断続平衡説」
 が考えられた。
当初は極端に異なる反対の説と思われたが、双方が併行して存在する考えに変
 わって来ている、種の分化が適応の変化の累積と考えるか、種の分化が適応
 を起こすかを選択する事は慎重さが必要だ、そもそもの自然選択説の欠陥と
 なる可能性がある。
進化はプラス方向に限らない、環境が変われば不要になる器官・機能がある、
 それが衰える・無くなる事はマイナスの方向だが、それも進化と言える、適
 応・進化をプラス面だけでなく広く見る必要がある。

───────────────────────────────────
(6)その他
       重力波検出のノーベル物理学賞
───────────────────────────────────
2017年度ノーベル物理学賞が重力波を直接検出した業績に与えられた、これの
 特記事項は以下だ。
重力波はアインシュタインが相対性理論で導いていたが長年検出出来なかった。
受賞対象の業績は2016年に発表されたものであり、近年の自然科学部門ノーベ
 ル賞受賞の中では非常に早い、匹敵するのは高温超伝導の発見だろう。
重力波検出は巨大プロジェクトとして、長年かつ全世界的に多数の科学者らが
 関わってきた結果で、物理学や関連する天文学への影響が大きい。
報道には依然として、国にや研究者の競争面で取りあげる事があり、全世界プ
 ロジェクトの意味が伝わり難い。

───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
「情報化時代の雑学通信」
───────────────────────────────────
□ 発行 ........... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
□ 問い合わせ ..... dream071152@ybb.ne.jp 
□ 運営サイト...... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
□ 発行周期 ....... 毎週 月曜日(休刊の場合もあります)
□ バックナンバー.. http://zatugaku.at.webry.info/
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/profile/
□ 発行システム
発行ホームページ
配信・解除 
        http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/mail.htm
        ↑
登録や解除は発行ホームページか、それぞれの発行システムからお願いします
───────────────────────────────────
このメールマガジンの無断転載を禁じます
All Rights Reserved (c)2004-2017- by shadow
───────────────────────────────────

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック