情報化時代の雑学通信 vol.582

           2016.02.08 vol.582
情報化時代の雑学通信
     http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
 世の中には専門家と呼ばれる人がいます。インターネットの世界でも
同様です。知識を棒グラフで表すと特定の分野が突出しています。
 一方、深い専門家ではありませんが、ある程度の関連分野に渡ってある
程度の知識を持った人がいます。
 雑学と言う呼び方は、正確ではないかもしれませんが広い分野を網羅して
いると肯定的にかんがえましょう。
 ネットでは、専門知識が得られやすいですが、多数の専門的知識より浅く
ても広い雑学を求めていると思います。本通信は、発行者の知識と判断に基
づきますので、読者の方の印象は個々に異なる事をあらかじめご了解下さい。
───────────────────────────────────
目次
───────────────────────────────────
(1)インターネット情報    アプリ(5)

(2)パソコン情報       クラウドとパソコン(3)

(3)ビジネス情報       セキュリティ(4)

(4)ショップ情報       モバイルショップ(2)

(5)技術情報         幾何学(6)

(6)その他          マイナス金利
───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
(1)インターネット情報
      アプリ(5)
───────────────────────────────────
アクセスするハード機器の検出による、表示画面=サイト・ページの自動切り
 替えは、グーグルが推奨した事もあり完成形の方式と考えられた事もある。
ウェブサイトの性格によればそれは正しいが、パソコンとモバイルの中間的な
 ハードが当然の様に登場して来てそれに伴い、付属のブラウザの機能がモバ
 イル用がパソコン用に近づいている。
その状態では、自動切り替えが正解かどうかは微妙だ。
ブラウザが全体の表示が可能ならば、2種類の表示モードを使用する利用者に
 選択して貰う考え方も有効だ。
方法は一番シンプルには、ページに互いへの切り替えのリンクを張る方法だ。
利用者が、使いにくければ互いに切り替えて比較して、より使い易い方を選ぶ
 方法になる。

───────────────────────────────────
(2)パソコン情報
      クラウドとパソコン(3)
───────────────────────────────────
スマホやタブレット端末は、ハードディスクの大容量メモリーを持たないので
 ローカルのハードだけで使用可能な用途は限られる。
必然的にクラウドエリアを利用するのがデフォルトだがその製品設計から、特
 殊なソフトも設定もなしにクラウドエリアを使用出来る設計になっている。
それ故に、使用方法もOSやソフトが決めている方法となる。
クラウドパソコンでは、プログラムもデータもクラウドに置いて、稼働させる
 設計だが、それはタブレット端末等のモバイル機器でも同一で、例えばロー
 カルのOSではサポートされていないスクリプト言語のウエブサイトをクラウ
 ド上で稼働させて使用するブラウザソフトも存在する。
タブレットとクラウドパソコンの明確な区別は、その面では付かない。

───────────────────────────────────
(3)ビジネス情報
      セキュリティ(4)
───────────────────────────────────
セキュリティソフトの性能は個人では判らない。
それ故に、個人で選定するあるいは出来る人はどれ位存在するかは不明だ、や
 や高価な複数の著名ソフトを無難と考えるのか、フリーソフトや無償ソフト
 を性能等で比較判断するのかは難しい。
導入している人の多くは、最初に導入したメーカーを使い続けるか、あるいは
 ハードのパソコンを購入した時に付属するプリインストールのお試し版から
 正式登録して継続使用が多いだろう。
いくつかの更新サービスやバージョンアップがあるソフトに、付属ダウンロー
 ドを促す事もある。
ただセキュリティソフトを導入して、自動更新して保守している人は多くは問
 題は少ない、いまだにセキュリティに無関心な人が多い状況は重要データの
 流出報道を見ると具現化は一部という法則より多数存在する事は自明であり
 多大なリスクが存在している事になる。

───────────────────────────────────
(4)ショップ情報
       モバイルショップ(2)
───────────────────────────────────
モバイル系はハード機器の進歩と、使用するOSのバージョンアップが激しく、
 寡占状態にはなっていない、大きくはiOSとAndoroid系とその他に別れてい
 て、それぞれで異なるしバージョン依存性も避けられない。
その他にWindows系を加える人もいるだろうが、現状はWindowsPhoneとWindows
10とがあり、内部で混乱している。
ショップ用には、必要な機能が多くあるし、何よりも見栄えや商品探しの速度
 の必要性の要求は高い。
現状は、ベストよりも最低正常に稼働してくれるベターなサイトと機能の実現
 でせい一杯と感じるし、テンプレートやシステム探しの状態だ。
ブログ系・ブログライク系はメンテナンスされるサービスがあれば、その利用
 が消極的(差別化の面で)でもベターの選択とするショップを多く見かける。

───────────────────────────────────
(5)技術情報
       幾何学(6)
─────────────────────────────────----
位相幾何学はトポロジーとも呼ばれ、異なる図形の見方を行い、図形(平面・
 立体・その他)を連続に変形した時の類似性・同一性を比較する、連続とは
 伸ばしたり曲げたりするが、切り貼りや穴開けはしない方法を指す。
例えば、球と立方体は変形すると同じになるが、ドーナツ系は変形しても中心
 の穴は同じ形にはならない。
一筆書きも例に出される、一筆書き出来る線の繋がりと出来ないものとを分け
 る、それは1本のひもを折りたたんだり絡ませても元の1本に戻せるが、一
 度結び目を作るとそれは両端を固定すればほどけなく、別の物と考える。
位相幾何学は幾何学と集合論と合わせたもので、色々な分野での事象のモデル
 作成に有効だと判り、併行して進んでいる。
図形に性質を持たせて分類して集合を作りまとめて調べる手法だと言える。

───────────────────────────────────
(6)その他
       マイナス金利
───────────────────────────────────
日銀が公定歩合の一部を、マイナス金利にした。
部分的とは言え、言葉の印象は衝撃的だ。
預金=貯蓄と概念が否定される、預金=手数料を払い預かって貰う事になる。
長く行っていた、物価上昇以下の金利での預金では実質はマイナス金利と同じ
 だと理屈では判っていても、理屈で割り切れないものが存在する。
それでは、預金は止めてどこへ持って行くのか、どうするのかはなれ親しんだ
 生活習慣の大きな変更になり、途方に暮れる。
限定的な政策が、場合によれば市井の預金に影響するのかが注目だが、一体何
 を準備するべきなのか皆で悩もう。

───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
「情報化時代の雑学通信」
───────────────────────────────────
□ 発行 ........... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
□ 問い合わせ ..... shadow@ktit.bizz.st
□ 運営サイト...... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
□ 発行周期 ....... 毎週 月曜日(休刊の場合もあります)
□ バックナンバー.. http://zatugaku.at.webry.info/
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/profile/
□ 発行システム
発行ホームページ
配信・解除 
        http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/mail.htm
        ↑
登録や解除は発行ホームページか、それぞれの発行システムからお願いします
───────────────────────────────────
このメールマガジンの無断転載を禁じます
All Rights Reserved (c)2004-2016- by shadow
───────────────────────────────────

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック