情報化時代の雑学通信 vol.571

           2015.11.23 vol.571
情報化時代の雑学通信
     http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
 世の中には専門家と呼ばれる人がいます。インターネットの世界でも
同様です。知識を棒グラフで表すと特定の分野が突出しています。
 一方、深い専門家ではありませんが、ある程度の関連分野に渡ってある
程度の知識を持った人がいます。
 雑学と言う呼び方は、正確ではないかもしれませんが広い分野を網羅して
いると肯定的にかんがえましょう。
 ネットでは、専門知識が得られやすいですが、多数の専門的知識より浅く
ても広い雑学を求めていると思います。本通信は、発行者の知識と判断に基
づきますので、読者の方の印象は個々に異なる事をあらかじめご了解下さい。
───────────────────────────────────
目次
───────────────────────────────────
(1)インターネット情報    オンラインマニュアル(6)

(2)パソコン情報       メーカー提供ソフト(4)

(3)ビジネス情報       動画配信(5)

(4)ショップ情報       価格比較(3)

(5)技術情報         記憶(1)

(6)その他          雇用形態変化・ミスマッチ
───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
(1)インターネット情報
      オンラインマニュアル(6)
───────────────────────────────────
オンラインマニュアルの有効さと優秀さを追求すると、作業時使用可能ならば
 優秀だが、初期設定や初心者が機器に対しての最初に使用するソフト・ハー
 ド様には例外的に紙媒体のマニュアルが最低限必要が結論のようだ。
その紙媒体マニュアルの内容は、ソフト・ハードがどの程度マニュアル無しで
 設定や使用開始が出来るかのバロメーターとも判る。
小型で薄型の機器やDVD1枚のソフトに必要なのは、最低限の紙マニュアルと、
 OSかソフトと一体化するか、DVDに書き込まれたマニュアルだろう。

───────────────────────────────────
(2)パソコン情報
      メーカー提供ソフト(4)
───────────────────────────────────
パソコン時代の初期は、日本ではシステムソフトはハードメーカーがソフトメ
 ーカーからライセンス購入し、独自仕様を追加して、ハード機器と共に販売
 していた。
該当品が存在しない場合は独自開発か注文製作となった。
OSが統一されて(日本語版でも)提供される様に変わってから、始めてハード
 メーカーの提供ソフトは減った。
これ以後は、OSに独自仕様の追加はなく、アプリケーションソフト・ツールと
 して提供する様になった、OSは専用製作メーカーに任せる形だ。
独自提供ソフトはOSの弱いと感じる部分を補うものや、独自にもシステムを監
 視・管理するものが多い。
ハード構成に合った独自にバックアップを取ったり、キーボードにその機能を
 割り当てたりハードメーカーらしさを出そうとする。

───────────────────────────────────
(3)ビジネス情報
      動画配信(5)
───────────────────────────────────
動画配信ビジネス環境はハード的には準備されつつので、次の問題はソフトに
 当たる配信コンテンツだ。
日本では、早くから始まっているアメリカとは事情が異なる。
有料では数も質も要求されるし、日本では新しいビジネスなので利用者の要求
 の把握がノウハウとなりそうで、既存の無料コンテンツ配信と有料コンテン
 ツ配信サイトは、いくらかは情報で有利だろう。
類似ビジネス提供者との差別化と、定期更新あるいは追加、独自の提携先の模
 索など戦略競争になるだろう。
コンテンツ以外では、他のサービスとの一体化が行われと予想される、複合利
 用での割引はお馴染みだ。

───────────────────────────────────
(4)ショップ情報
       価格比較(3)
───────────────────────────────────
通販では、価格比較に送料・手数料・決済料等を加算する必要がある。
購入金額で送料・手数料が変わる事も珍しくない。
複数のショップや、モールで条件が異なるので、単純価格に他の要素を加えて
 の合計価格比較となる。
後はポイント制等の付属サービスも普及しているので、比較は価格面だけでも
 難しくどこかで妥協した方が現実的だ。
期間限定セールや、在庫処理セールもあるが実質の価格がどうなのかは、単純
 には信じない方が良いという意見が多い。
リサイクル品やフリーマーケットやオークションは、品質が異なる事が普通な
 ので価格比較は無意味だろう。

───────────────────────────────────
(5)技術情報
       記憶(1)
─────────────────────────────────----
記憶という言葉は日常的には人間の物事を覚えている事を指す。
情報分野では、ログなどのアクセスや作業履歴を指す。
そして、自然科学全般では全ての物質の過去の履歴を指す。
憶えているという概念ではなくて、物質自体の運動や質量やエネルギー等の性
 質の中に含まれているとする。
時間の経過・・・プラスとマイナスに関わらずに・・・・と共に増加するもの
 、分野によればエントロピーとして表現され、それに増大の法則が存在する。

───────────────────────────────────
(6)その他
       雇用形態変化・ミスマッチ
───────────────────────────────────
企業等の雇用形態が変化していると報じられて長い。
昔は日本独自と言われた終身雇用制度の問題と変化が議論となった。
今は、その前の正社員とそれ以外の雇用形態の比率が議論となっている。
具体的には派遣社員や期間限定労働者やアルバイト等だが、雇用側と運命共同
 体のイメージはなく、終身雇用制度も同様に問題にもならない。
終身雇用制度が中心の時代に、自由に好きな事を仕事にしたい意見があり、拘
 束力と能力の要求が高い正社員を短期で辞める時期があり、企業が社員教育
 の効率の悪さに困った。
そして次第に、求人と就職希望者のミスマッチが増加したと感じる。

───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
「情報化時代の雑学通信」
───────────────────────────────────
□ 発行 ........... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
□ 問い合わせ ..... shadow@ktit.bizz.st
□ 運営サイト...... shadow http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/
───────────────────────────────────
□ 発行周期 ....... 毎週 月曜日(休刊の場合もあります)
□ バックナンバー.. http://zatugaku.at.webry.info/
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/profile/
□ 発行システム
発行ホームページ
配信・解除 
        http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/mail.htm
        ↑
登録や解除は発行ホームページか、それぞれの発行システムからお願いします
───────────────────────────────────
このメールマガジンの無断転載を禁じます
All Rights Reserved (c)2004-2015- by shadow
───────────────────────────────────

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック